【上田式】肩のこり・痛み改善プログラムQ&A | 【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム~肩痛を治す方法~

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラムの良くある質問について(4)

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム ~四十肩五十肩・肩関節周囲炎・上腕二頭筋腱炎・野球肩・腱板損傷など幅広く対応~

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム ~四十肩五十肩・肩関節周囲炎・上腕二頭筋腱炎・野球肩・腱板損傷など幅広く対応~

 
 
内容は、肩が痛くてあまり動かせない私でも出来る簡単な内容でしょうか?

はい、プログラムの映像を見ていただければすぐに取り組める内容です。これまで10代から80代の方まで幅広く実践いただき、皆さんすぐにスタートされていました。

なお、本プログラムは全てお一人で完結できる内容となっています。

DVDでは私がすべて解説と実演をしていますので、そのまま真似てくださいね。

運動も肩が痛い方が来る様な、体の動きとなっていますのでご安心ください。

うえだ整骨院に通院する必要はありますか?

いいえ、その必要はございません。あくまで、このプログラムは自分の力で肩のこりや痛みを改善する事が目的です。

ですので全国どこに住まれていても、またうえだ整骨院にご来院頂かなくても、ご自宅で施術と同程度の効果を得ることが、可能な様に設計されています。

どの位のスペースが必要ですか?

スペース(場所)についてはおよそ畳一畳あれば出来る内容をご紹介しています。

特に、屋外での激しい運動が必要になりませんので、ご自宅の広さに関係なく取り組む事が可能です。

1日にかかる時間はどれくらいですか?

プログラムに必要な時間は、およそ1回に10~15分です。お仕事で忙しい方でも継続して取り組める事を想定して、プログラムを作りました。

まずは、基本のトレーニングからスタート頂き、その後あなたの症状に合わせて個別の対策の中から必要な物のみを選んでください。

また、症状の程度により実施のペースも提案していますので、あなたの肩の状態に合わせて、実施を進めてください。
 
 
>>【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラムの良くある質問について(3)

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム ~四十肩五十肩・肩関節周囲炎・上腕二頭筋腱炎・野球肩・腱板損傷など幅広く対応~

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム ~四十肩五十肩・肩関節周囲炎・上腕二頭筋腱炎・野球肩・腱板損傷など幅広く対応~

 
 
スポーツや事故による、肩や腱板の損傷も改善できますか?

はい、可能です。DVDでは、損傷直後の対処法とともに、過去の損傷の後遺症として痛みを引きずっている場合の、対処法の2種類を紹介しています。

具体的には、野球肩・水泳肩・ゴルフ肩・腱板炎・インピンジメント症候群衝突症候群・腱板損傷・腱板断裂の全てに対応しています。

ただし、重症の場合は手術の適応も考えられますので、まずは整形外科で画像診断を受けていただき、保存療法で治療をする場合にのみ、私のエクササイズを実践ください。

医者から手術を勧められている様な状態ですが、効果はありますか?

もちろん効果はあります。私がこれまで、10年間で10万人以上の痛みを解決してきた経験から言うと手術以外に解決策がない様な重い肩の痛みは、全体の数%程度です。

にもかかわらず、肩の痛みに対してレントゲンやMRI検査で関節や腱板に異常が見つかり、ある程度の期間、薬物などによる保存療法で効果がないという事になると「手術をしますか?それともしばらく様子を見ますか?」という話になるのは整形外科では、それ以外に対処する方法がないからというのが実情です。

ですので、手術を決断する前に私が提案する方法を実践してみてはいかがでしょうか。

それから判断をされても、決して遅くはないかと思います。

このプログラムは、性別・年齢などで制限がありますか?

いいえ、どなたでも有効なプログラムとなります。

このプログラムは、体力が無い方でも無理なく出来る様な、簡単なトレーニングとなっています。

実際に、私のお客様でも男性女性関係なく効果を確認しています。

最近増えている、働く女性や・妊娠中の方・主婦の方にもぜひ積極的に取り組んでいただきたいと思っています。

年齢も、小学生低学年からご高齢の方まで、体がある程度動く方は、全員安心して取り組んで頂く事が出来ます。
 
 
>>【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラムの良くある質問について(2)

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム ~四十肩五十肩・肩関節周囲炎・上腕二頭筋腱炎・野球肩・腱板損傷など幅広く対応~

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム ~四十肩五十肩・肩関節周囲炎・上腕二頭筋腱炎・野球肩・腱板損傷など幅広く対応~

 
 
ビタミン剤、グルコサミンや、コンドロイチン等のサプリメントで治りませんか?

私の所に、肩のこりや痛みで治療に訪れる人からも良く頂くご質問です。

お話しを伺うと、結構な割合で長年サプリメントを飲まれている方が多いです。

ですが、結論から言いますと私の所に治療に来られるという事からも分かる通りサプリメント単独で、肩の痛みを根本的に治すというのはかなり難しいと言えます。

とはいえ、成分としては軟骨や靭帯の弾力を増したり、関節を強化することは可能ですので、補助的な役割として継続されてはいかがでしょうか。

あくあまで、主軸とするのは適切なセルフケアによる根本治療です。

ヒアルロン酸やステロイド注射で、肩の痛みは完治しないのですか?

注射だけで肩の痛みが完治することは、残念ながらほとんどありません。

効果がある方は、最大で数か月持続しますが、両者とも投与には回数制限がある為、残念ながら対症療法の一種となります。

どうしても我慢できない痛みの時には、極度のストレスと苦痛を避けるためにも実施する事は必要だと思いますが、それのみで完治を目指そうとしても、注射後時間が経てば、痛みが戻ってきます。

ですので、効果がある間に根本的な治療を並行して進める事を、強くお勧めします。

肩の痛みは老化現象で仕方がないと思っていましたが・・・

もしかしたら、サプリメントのCMのイメージがそう思わせるのかもしれませんね。

確かに、年齢とともに肩関節を構成している腱や靭帯、骨や筋肉が亀裂を起こしそれが炎症となって、痛みとして現れる事が多いのは事実です。

しかし、肩のこり・痛み=老化現象という固定概念は誤りです。

実際には、ご高齢の方で肩関節が衰えていても、歪みが少なく姿勢の良い方は肩を痛める事なく、元気に活動している方はたくさんいます。

ですので、今日から「自分は歳だから・・・」と諦めるのは終わりにしましょう。
 
 
>>【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム~肩痛を治す方法~ TOP » 【上田式】肩のこり・痛み改善プログラムQ&A