2014年1月27日 のアーカイブ | 【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム~肩痛を治す方法~

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラムの良くある質問について(2)

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム ~四十肩五十肩・肩関節周囲炎・上腕二頭筋腱炎・野球肩・腱板損傷など幅広く対応~

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム ~四十肩五十肩・肩関節周囲炎・上腕二頭筋腱炎・野球肩・腱板損傷など幅広く対応~

 
 
ビタミン剤、グルコサミンや、コンドロイチン等のサプリメントで治りませんか?

私の所に、肩のこりや痛みで治療に訪れる人からも良く頂くご質問です。

お話しを伺うと、結構な割合で長年サプリメントを飲まれている方が多いです。

ですが、結論から言いますと私の所に治療に来られるという事からも分かる通りサプリメント単独で、肩の痛みを根本的に治すというのはかなり難しいと言えます。

とはいえ、成分としては軟骨や靭帯の弾力を増したり、関節を強化することは可能ですので、補助的な役割として継続されてはいかがでしょうか。

あくあまで、主軸とするのは適切なセルフケアによる根本治療です。

ヒアルロン酸やステロイド注射で、肩の痛みは完治しないのですか?

注射だけで肩の痛みが完治することは、残念ながらほとんどありません。

効果がある方は、最大で数か月持続しますが、両者とも投与には回数制限がある為、残念ながら対症療法の一種となります。

どうしても我慢できない痛みの時には、極度のストレスと苦痛を避けるためにも実施する事は必要だと思いますが、それのみで完治を目指そうとしても、注射後時間が経てば、痛みが戻ってきます。

ですので、効果がある間に根本的な治療を並行して進める事を、強くお勧めします。

肩の痛みは老化現象で仕方がないと思っていましたが・・・

もしかしたら、サプリメントのCMのイメージがそう思わせるのかもしれませんね。

確かに、年齢とともに肩関節を構成している腱や靭帯、骨や筋肉が亀裂を起こしそれが炎症となって、痛みとして現れる事が多いのは事実です。

しかし、肩のこり・痛み=老化現象という固定概念は誤りです。

実際には、ご高齢の方で肩関節が衰えていても、歪みが少なく姿勢の良い方は肩を痛める事なく、元気に活動している方はたくさんいます。

ですので、今日から「自分は歳だから・・・」と諦めるのは終わりにしましょう。
 
 
>>【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム~肩痛を治す方法~ TOP » 2014年1月27日 のアーカイブ