【上田式】肩のこり・痛み改善プログラムの内容について(6) | 【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム~肩痛を治す方法~

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラムの内容について(6)

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム ~四十肩五十肩・肩関節周囲炎・上腕二頭筋腱炎・野球肩・腱板損傷など幅広く対応~

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム ~四十肩五十肩・肩関節周囲炎・上腕二頭筋腱炎・野球肩・腱板損傷など幅広く対応~

 
 
【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム ~四十肩五十肩・肩関節周囲炎・上腕二頭筋腱炎・野球肩・腱板損傷など幅広く対応~

肩のこりや痛みだけでも、仕事に支障をきたしたり、日常生活の動作がしづらくなり辛いのですが、それだけだとまだましです。

それに加えて、私が整骨院で肩の不調に悩む方を治療した経験から言えば80%以上の方は、肩以外にも痛みを抱えている事が明らかになっています。

■発症リスクの増加

肩の痛みを放置したり、根本的な改善を図らないと無意識のうちに肩をかばうため、他の部位にも痛みが拡大する事が多いです。

メカニズムとしては、肩の痛みを避けるため姿勢がさらに悪い状態で体を使ったり、今まであまり使ってこなかった部位を酷使する等で脊椎や腰椎の歪みを悪化させると考えられています。

《発症の危険が高まる病名一例》

頭痛、首の痛み・こり、肩甲骨の痛み、背中の痛み、腰痛、倦怠感、疲労感、股関節痛、自律神経失調症、手のしびれ・だるさ、眼精疲労、めまい・吐き気、不定愁訴など

※家庭の医学 – goo ヘルスケアほか

こうした事から肩のこりや痛みが長期化すると、様々な場所に痛みが拡がる事をご理解いただけたかと思います。
 
 
>>【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム~肩痛を治す方法~

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム~肩痛を治す方法~ TOP » 【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム内容 » 【上田式】肩のこり・痛み改善プログラムの内容について(6)